お問い合わせ

Motニュース

2015年11月03日

筑豊の漆喰

日本古来より伝わる伝統素材「漆喰」は田川でも造られていました。

工場は一面真っ白の世界。漆喰が積層しまるで雪景色のようです。

01

筑豊には石炭、(黒いダイヤ)そして

石灰(白いダイヤ)の天然資源の採れる恵まれた場所でした。

石炭は太古の昔メタセコイヤという木だったそうですが

石灰はサンゴやプランクトンだったそうです。

今の山に囲まれた筑豊からは想像もつきません。

02

↑乾燥させると、漆喰としてつかえるようになります。

03

04

古民家などの白壁やお城の壁などでよく見かける漆喰ですが

漆喰の特製を生かした新しい商品開発のにも意欲的で

これからの漆喰の未来も楽しみです。

05